グッズ トレンド

おすすめのCBDオイル、口コミや効果、捕まる危険性などをまとめてみた

 

そもそもCBDとは?

 

最近徐々にブームとなりつつあるCBDってご存知ですか?Cannabidiol(カンナビジオール)のアルファベットを略して、CBDと呼ばれる成分があります。

CBDは大麻草から抽出される成分です。

「え!大麻って違法じゃないの?」「依存性があるんじゃないの?」と不安になりますよね。

今回はCBDを初めて知る方に、法律に関する点、CBDの期待できる効果、製品の種類についてご説明していきます。

 

CBDは違法薬物?捕まる危険性は?

結論から言うと、CBDは違法薬物ではありません。

日本の大麻取締法で制限を受ける大麻の定義は「大麻草(カンナビス・サティバ・エル)及びその製品をいう。

ただし、大麻草の成熟した茎及びその製品(樹脂を除く)、並びに大麻草の種子及びその製品を除く。」とされています。

つまり、大麻草全てが規制の対象ではなく、成熟した茎と種子(とその製品)は規制の対象外なのです。

これは昔から大麻草の茎は繊維として、種子は調味料等として使われてきた経緯があり、茎や種子には幻覚・依存性がある成分が限りなく少ない為です。

よって日本では、大麻草の茎と種子からできた製品は「合法」とされています。

七味唐辛子に大麻の種が入っていることはよく知られていることだと思います。(熱処理しているので発芽はしませんが)

また、大麻草の幻覚・依存性を引き起こす成分は「THC(テトラヒドロカンナビノール)」といいます。

当たり前ですが、このTHCが混入されていないことが、違法か合法かの大きな分かれ道です。日本で販売されるものはTHCを含んではいけません。

 

CBDの期待できる効果

CBDはアメリカではてんかんの治療薬や、抗がん剤治療中やAIDS患者の食欲不振の改善薬として使われています。

他にも身体の痛みを和らげる効果があるか、不安を取り除く効果があるか等、様々な可能性が検証されています。

まだまだ実験段階な部分が多い分野です。

現在CBDの製品は「炎症を抑える」「自律神経を整える」「不安を和らげる」「美肌効果」があるとして、サプリメントや化粧品が発売されています。

CBDはTHCのような、幻覚・依存性はありません。

WHO(世界保健機関)でもCBDは安全性が高く、濫用の恐れが低いと見解を示しています。

リップモンスターが品切れ品薄?再販でも売ってる場所がわからない

CBDにはどんな製品がある?おすすめのCBDオイル

大きく分けて身体の中に取り入れるものと、身体に塗布するものがあります。

 

身体の中に取り入れるもの

・オイルタイプ

オイルタイプのCBD製品は抽出した成分をココナッツオイルなどに溶かしたものです。一回に数滴を服用します。飲み物等に溶かして服用してもいいですし、オイルを直接舌の下に置くと吸収率が高くなり、効果が高くなると言われています。また、オイルタイプの良いところは効果が感じやすいこと、お手持ちの化粧水等と混ぜて肌に塗ったり、使い方の幅が広いことが挙げられます。

 

・カプセルタイプ

こちらはCBDをカプセル内に入れたものです。カプセル内に入っているので、CBDの独特な味や匂いが苦手という方でも問題なく服用できます。オイルより吸収率は高くありませんが、持ち運びが簡単ですし目で見て量をしっかり調節できるのが良いところです。

 

・食品タイプ

CBDを食品(アメ・チョコ・ガムなど)に配合したものです。カプセルと同様吸収率は高くありませんが、見た目でいかにも「サプリメントを飲んでいる」と周囲にバレたくない人におすすめです。手軽に摂取できるので、仕事の合間にリフレッシュしたい時等にピッタリです。

 

・リキッドタイプ

こちらは液体に含まれるCBD成分を、電子タバコのように水蒸気として吸入します。舌の下から摂取するのと同様、吸収率が高く効果を実感しやすいと言われています。しかし、アメリカの研究ではタバコのように肺や気管支に直接ダメージを与えることが示唆されており、よく吟味した上で使用することをおすすめします。

CBDオイルを買ってみた

実際にどんなものか体験するためCBDオイルを買ってみました。

 

購入したのはCanna Techという日本のブランドのもの。

海外製の問題点を指摘する記事などもあって、とりあえず最初は安心の日本ブランド、メイドインジャパンでもあるので一発目はこれがおすすめです。

値段も他と比べて安い。

私が買ったのは送料込みで2980円。

CBDオイルはドン・キホーテなどでも買えますが、値段はこの倍ぐらいするイメージです。

ただい摂取してみてある問題点が発覚。

それは、下痢をします。

お腹の弱い人にはおすすめできないオイルタイプ。

調べてみるとCBDの成分が問題ではなく、中に配合されているMCTオイルが原因であることが多いのだとか。

確かに昔MCTオイルを試した時、コーヒーに混ぜて飲んだところ下痢をしたのを思い出しました。(バターコーヒーとかいうやつ)

せっかく買ったのに効果を実感できないまま捨てるのか?

でももったいないので塗る形で使ってみたいと思います。

塗るタイプはワックスが売っていますが、このオイルを直接塗るのでも多少効果はあると思います。

個人的には膝痛で悩んでいるのでなくなるまで試してみたいと思います。

 

このCanna Techの製品は楽天で買ったのですが、購入後レビューを各と20%オフで次回買い物ができるので、これを利用して電子タバコのタイプを買ってみようと思っています。

いろいろ海外製のものなどどれを選んでいいか難しいですが、まず第一歩はこのCanna Techがいいのではないかと思います。

楽天のポイント利用など考えてもおススメです。

 

 

アマゾンでは買えないCBDオイル?

アマゾンではCBDオイルの販売を禁止しているようで、検索をかけてもヒットしません。

ヘンプオイルという似た感じの商品が出てきますが、CBDオイルとはまた違った商品なので注意しましょう。

 

 

身体に塗布するもの

・クリーム、ジェルタイプ

スキンケア用品として使用します。CBDは炎症を抑える効果が期待されている為、赤みが気になる部分やニキビ部分に塗布します。体内に吸収される訳ではないので、眠気等の副作用は怖いけどCBD製品を試してみたいという方におすすめです。

 

・シャンプー、トリートメントタイプ

CBD含有のシャンプーやトリートメントの製品もあります。頭皮のフケやかゆみを抑え、髪に活力を与えます。シャンプーやトリートメントなら、日常生活に簡単に取り入れることができますし、サプリメントのように飲み忘れる事もありません。

 

・化粧品タイプ

ファンデーションや日焼け止め等にCBD成分が含有されています。メイクアップ効果はもちろん、CBD成分によりスキンケアも同時にできます。こちらも毎日使うものなので、日常生活に取り入れやすく、習慣化しやすいです。

 

CBD製品の注意点とは

色々な効果が期待できるCBD製品ですが、使用する際に注意すべきこともあります。注意点をいくつかご紹介します。

1.用法用量を守る

どのサプリメントにも言えることですが、用法用量を必ず守りましょう。

これは副作用が発生するリスクも考えられますが、決まった量を超えても効果を感じられないということは、身体や症状に合わない可能性があります。

また、医療機関を受診する必要がある病気が隠れているかもしれません。

 

2.副作用の可能性を理解する

薬には必ず副作用のリスクがついてまわります。

CBDには眠くなる、頭痛等といった副作用が起こる可能性があります。初めて服用する時は家でゆっくり過ごせる日にする、初めて塗布する時は少量で試してみる等、対策をしましょう。

また、基本的なことですがパッケージや説明書に書いてある事をよく読んで理解してから使用してください。

以前ボクシング世界チャンピオンの井岡一翔さんの時に話題になりましたが、アスリートで使う人が多いようですね。

3.品質が信頼できるものを買う

CBD製品は海外でも多く流通しています。

しかし海外には日本では認められていないTHCが含まれた製品も合法としている国もあります。

THCを含むCBD製品が日本で発売され、摘発されるケースもあります。また、CBD製品についてまだ日本の法整備や輸入規制が追いついていない現状もあります。

意図せずTHCが混じった物を所持し、違法薬物所持としてトラブルに巻き込まれてはいけません。

THCフリーを明記している商品、日本で上場している企業の製品、第三者機関によりTHC不検出を担保された製品等品質が信頼できるものを選ぶようにしましょう。

CBD製品の販売サイトでは成分表示を掲載しているメーカーも多くありますので、ぜひ参考にしてください。

 

CBDオイルの口コミや効果は?

・CBDオイルを試して一か月、不眠に悩まされていましたが気づくと自然に眠りに入っている自分がいて驚いています。あまりこういう健康系の商品を買わない身にとっては高い買い物ですが、効果を考えると安い気がします。よく眠れることで食欲ややる気なども増していろんな意味でプラスになっています。CBDのイメージを悪く思っている人もまだ多いみたいですが、これは本当におすすめです。

・生理の度に気持ちが落ちるのが常でしたが、CBDオイルで普通でいられる感じを取り戻して使ってみてよかったと感謝しています。アロマなどは匂いを嗅いで落ち着くと思いますが、そういう感覚が内側からする感じがします。ごはんも以前よりおいしく感じられてよく食べてよく動いていることが、気持ちのアゲにつながっているのかなあと思っています。

・オイルタイプはお腹を壊すので泣く泣く諦めて気化させる電子タバコのタイプを買いました。少しのどが痛くなる時もありますが、効いている感じはします。お腹が空く、これが一番感覚として感じた効果というかそれまでとの違いになります。代謝があがっているということなんでしょうか。よく食べるようになって、でも太るわけではなく元気に今までにない活発な自分にビックリです。笑顔が増えたとよく職場で言われるようになって、友人にもすすめていますが正直反応はいまいち。まだまだ知名度は低い商品なのでしょうか。

摂取の仕方にいくつか選ぶ余地があるのは助かります!

・いわゆる産後鬱のような状態が続ていた時に、夫が見つけてきたのがCBDオイルでした。勝手に大麻の印象が強くてタバコの煙も苦手な私なので拒否反応を示しましたが、オイルタイプがあるということで試してみることに。夫婦なので合わなかったら俺が使いきるということで二人そろって試すことに。幸い私の方がハマった感じで鬱が晴れるというか、一気に明るくなるという感じではないですが以前の暗く塞ぎこんで何もやる気がしないという状態は抜け出せた感じがします。夫の方は特に何も変わらないと言っているので、その時の状態によって個人差があるのかなと思いますが健康面で悩んでいる人は試す価値があると思います。

ユーチューバーの方もレビューしている動画を多くあげています。

あやしい印象が先行してしまうのがこれからの課題かもしれません。

CBDにはいつもお世話になっています。
初めて購入してからもう数本使ってます。
私は低体温のため時々風邪を引き、その度に扁桃腺が腫れて咳も止まらなくなってしまいます。過去に咳喘息と診断されてます。
けどCanna TechさんのCBDオイルに出会って、何度も咳喘息が悪化する前に緩和されます。
今まで何回も何回も医者に通い、症状が無くてもステロイド吸入器を吸わないといけないと医者に言われ、無知だった私はその通りにしていました。
けれど、ある日ネットでCBDオイルを知り試しに購入し使用してみると咳喘息は緩和されました!
自分でも正直驚いていますし、何よりも咳喘息が緩和された事がとても嬉しかったです!!
今では家族や友達にセールスマンのようにオススメしまくっています笑笑
比較的Canna Techさんの商品は他社と比べると購入しやすいと思います。
海外では医療大麻でパーキンソン病の症状が緩和されている動画を見ました。
日本にも近い将来、医療大麻が普通になる時代が来ればいいなと思います。

引用:楽天

 

配送は早くて、同じ濃度の他店の商品に比べて価格も手頃だと思います。
私は掌蹠膿疱症です。ある皮膚科医のブログでワセリンとCBDオイル濃度1%のクリームが効くと書いてありました。
そこではオンライン診察とそのクリームで1万円くらいになりますが、自分でオイルとワセリンを混ぜれば安く試せると思いました。
ワセリンオイルを塗るのと、朝晩舌下で飲んで数日ですが、正直掌蹠膿疱症には変化はありません。
他の方のレビューにもある通り、睡眠に関しては驚くほど改善されました。入眠も早くなったし、夜中に目が覚めないので睡眠も深いのだと思います。これが自律神経などに作用して、掌蹠膿疱症も治ってくれると嬉しいのですが、期待してしばらく続けてみようと思います。

引用:楽天

効果の出方には個人差があるようです。

 

 

© 2022 コイドキ Powered by AFFINGER5