グッズ

デトランスαの口コミ評判って実際どうなの?

 

デトランスαの口コミ評判って実際どうなの?

ワキガに悩む人が検索してたどり着くのがクリアネオというワードになるかと思います。

実際楽天などでも売れているようですが、このクリアネオの前に試して欲しいのが、デトランスαです。

デンマークの製品で海外から直で送られてくる商品なので、意外と知らない人も多いのかと思います。

海外から直で送られてきます。

口コミなどをチェックしても評判がよく、ニオイに悩んでいた人の解決策として新しい選択肢の一つになっているようです。

まずデンマークという言葉にやられてしまうという日本人のヨーロッパに弱い習性があるのかもしれませんが、ワキに敏感なのは海外の方がはるかに多いです。

海外生活をしたことがある人ならわかると思いますが、白人の人はワキのニオイを非常に気にします。

日本人よりも体臭がきつく、香水文化も海外からですし、特に脇のニオイ対策に関しては明らかにヨーロッパやアメリカの方が先進国な気がします。

ヨーロッパはワキガ先進国

日本の製品を試してみたけどもう一つ抑えきれているか自信がない人などにはぜひ試してみて欲しい商品です。

敏感肌用と普通肌用の二つがセットになって送られてくるので、正直敏感でもないという人は両方使えるのでかなりお得!

もとが欧米の人向けに造られているというところから、日本人向けの配慮としてこの敏感肌用が用意されていますが、口コミなどを見る限りではなにか特別なアレルギーがある人以外はその違いがわからないという回答が多いようです。

二個セットは正直お得!

ワキガ用の製品の傾向としてネット限定の商品がほとんどです。

普通のドラッグストアなどでは出回らない希少な成分を備えた商品で、定期購入が前提になっているものが多くを占めています。

そこでお試しの初回の価格をグンと下げてモニター価格として提供しているのがデトランスαで、初回が999円というのはワキガ商品の中では破格の値段ではないでしょうか。

デトランスα クリアネオ
定期購入価格 4800円→999円 定期購入価格 7130円→4980円
ロールオンタイプ

アルコールデナ、アルミニウムクロリッド、カルシウムラクタート、ハイドロキシプロピルセルロース、水素化キャスターオイル

クリームタイプ

香料、着色料(タール系色素)、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤

キャンペーン価格を逃さないように


公式サイトをチェック↑

 

デトランスαの口コミ

・日本の製品に安心感はあるのですが、実際私の場合おそらくニオイはきつめで日本人向けのものでは効果を感じられませんでした。 海外の友人にすすめられて知ったのデトランスαでしたが、これは効くというのが一発目から感じた違いです。海外のニオイが強い人向けなのかあという感じで私には合っていました。

 

・日本の高い商品を使ってももう一つ納得がいかなくて、たまたま広告で知ったデトランスαを試してみました。デンマーク発というコピーにのせられたというのが正直なところですが、効果はすごく感じてます。外人のニオイが抑えられるんだから日本人の自分のニオイなんて簡単だろうという安直な発想ですが、実際効いているので助かっています。

 

・個人的にはロールオンタイプがしっかり塗れる気がして気に入ってます。嫁にいつもつけた後のニオイチェックをしてもらってますが、今まで使った中では一番抑えられてると高評価です。

 

・女性ですが女性用のワキガ製品だとデオドラントの部分が強いというか、別のニオイでごまかしてる感じがして、逆に混ざって変な匂いがしてるんじゃないかと気になってしまっていました。男女兼用というのと海外のものという浅い理由で買ってしまいましたが、すっきりニオイが抑えられてる感じがして会社でも他人の目が気にならなくなりました。

 

・男女関係なく使えていいと思います。ニオイを気にしてしまうとどんどんエスカレートしてしまい、ちょっとした強迫観念で自分がすごく臭いと思いこんでしまっていた時期もありました。いろんな商品を試しましたが、このデトランスαが一番いいかも、というのは私の彼氏に感想を求めて返ってきた言葉です。

 

ワキガで悩むということは匂いが強いということですから、日本人特有のマイルドさのようなものはこの手の商品には無意味な気がします。

海外のストレートに効く!という強いイメージが支持されている理由かもしれません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hirumi Skin Shop(@hirumiskinshop)がシェアした投稿

海外ではPerspirexの名前で有名です。

成分でもわかるデトランスαの特徴

デトランスαの成分とクリアネオとのそれを比較すると全く違う名前がでてくるがおもしろいです。

クリアネオの方に出てくるパラベンや石油系界面活性剤などはどちらかというと最近の傾向ではどのブランドも避けている成分ではないかと思います。

パラベンフリーをうたうネット限定の商品が多いだけに、詳しい人がみたらちょっとはてなマークが出てしまうかもしれません。

脇の殺菌なので、逆に言えば優しい成分を使ってどうするんだということなのでシャンプーとは違って関係ないのかもしれません。

一方のデトランスαにはアルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)が使用されていますが、これは汗腺で汗と反応して汗がでる穴を塞ぐ効果があります。

効果はあるのですが刺激が強いという欠点もあって、肌の弱いひとには向いていないとも言われています。

なのでデトランスαの方には肌の弱い人用も用意されて、その辺の成分の配慮がしてあるのだと思います。

海外で開発された商品の欠点を補う形で日本人にも対応するようにしてあるのは嬉しいことです。

 

定期購読が苦手な人におススメの商品

ワキガ商品につきまとう定期購入の壁ですが、どうしてもイヤという人にすすめたいのはNULLのデオドラントゲルです。

シンプルに1本が2017円という値段で提供されています。

ゲル状なので、足のニオイや加齢臭対策に耳の裏や首回りなどに使う人も多く、通販では人気になっている商品です。

定期購入なしは好感が持てます



公式サイトをチェック↑

脇以外にも汎用できるタイプで人気です。

SNSでの情報交換もデリケートな話題では有効かと思います。

投稿者プロフィール

maki
maki
美容師免許保持者で美容師、エステテシャンを経てフリーライター。海外生活5年目の後帰国。ブログでは美容、恋愛ジャンルでの執筆を主に活動中。

-グッズ

© 2021 Powered by AFFINGER5