出会い

女子が逆ナンしたくなる瞬間、場所とタイミングは?

 

逆ナンってしたことある?

あなたは逆ナンの経験ってありますか?逆ナンって聞くと、少しハードル高く感じるかもしれません。

あの人とってもタイプだけど・・・断られたら恥ずかしい、話しかける勇気がない、何て話しかければいいか分からない、そんな気持ちになったことありませんか?

更に女性から声をかけるなんて!と考えている方、今は令和の時代です。声をかけるのに男も女もありません。逆ナンをもっと気楽に考えてみてください。

 

どんな瞬間に逆ナンしたくなる?

1.タイプの人が現れたとき

これは男女の出会いにおいて、最もポピュラーですね。自分のタイプの人がこの先の人生で再び現れるか分かりません。

思い切って声をかけてみる価値があります。

 

2.出会いが欲しくなったとき

恋人と別れた時、クリスマスなどのイベント前、そんな出会いを求めるタイミングで逆ナンをする女性は多いです。

逆ナンは立派な出会いの1つの方法です。

 

3.自分を試したいとき

自分ってどれくらい異性にモテるのだろう?と自分を試したい時、ありませんか?声をかけて相手に受け入れられると、自信がつきます。

逆ナンは自己承認欲求を大きく満たしてくれます。

熟女をナンパで落とすコツはボディコミュニケーション

どのような場所で逆ナンする?

1.ナンパスポット

いわゆる逆ナンが最も起こりやすい場所です。都市部では有名なナンパスポットが何ヶ所かあり、そこに出会いを求める人達が集まってきます。

ナンパスポットというと、男性から声をかけるものと思っている方もいるかもしれませんが、声をかけられ待ちの女性や、積極的に声をかける女性もいます。

こういうお互いが出会いを求めている場所なら、逆ナンもハードルが下がります。場所により年齢層や雰囲気も違ってくるので、自分に会うナンパスポットを探してみましょう。

ナンパスポットは地方の方がアツいかもしれません。

 

2.SNS

SNSの出会いってなんだか怖いと感じていませんか?近年、若者の多くがSNSを通して出会っています。

InstagramやTikTok等、顔を出して投稿している人が自分のタイプだった場合、ダイレクトメールやコメント機能等でアプローチしてみましょう。

SNSならじっくりと言葉を考えてメッセージを送ることができるのがメリットです。

更に投稿内容等から、趣味や人柄等を知ることもできます。初めてメッセージを送る時は緊張しますが、初対面の人にいきなり声をかけるよりは、ハードルが低いです。

実際勧誘系も多いので注意が必要です。

 

3.結婚式や二次会の会場

結婚式や二次会の会場は出会いのスポットですよね。

新郎新婦と同世代が集まる=恋愛対象の年齢と出会える確率が高いです。

そして何より友人の友人という安心材料もあります。

グループでお呼ばれした場合は、他のグループ同士で仲良くなることができ、友人がいると話のノリで連絡先を交換しやすくなります。

個人でお呼ばれした場合は、他に個人でお呼ばれした人を同じテーブルにする事が多いです。

同じテーブルですと喋るきっかけが増えて誘いやすくなります。

もちろん、あくまでご結婚された方のお祝いの場というのをわきまえた振る舞いには気をつけましょう。

スーツ姿のマジックというのはあるかもしれません。

 

 

4.バーや居酒屋

個室形式でないバーや居酒屋では、お酒が入ることにより喋りやすい雰囲気になります。

隣りの席の人の会話が聞こえてきたり、逆にあえて大きい声で喋って会話を聞こえるようにしたり、話しかけるきっかけができやすいです。

シラフの状態で飲みに誘うのは店選び等でハードルが高くなりますが、すでにお酒の場にいるなら「一緒に飲みませんか?」と気軽に声をかけられます。

また同じ店にいる同士、好みや金銭感覚が似ており、グッと仲良くなれるかもしれません。

逆ナンに限らず、バーというのは出会いを求めにいく場所というのは頭のどこかにあると思います。

 

5.電車の中

以外なのが電車の中というのも最近はよく聞く話です。

インスタやラインの交換など、とりあえずのきっかけが作りやすい時代なのでまずSNSの交換からどんな人かを探ってつきあう方向に行くか決めるという積極的な女子も増えているようです。

最近のマスクをしている状況で、これは男も女も容姿を勘違いしてしまう現象も少なからず影響しているのではないでしょうか。

密閉空間の中で半分しか顔がわからない、恐らくイケメン、という状況で発動するドキドキ感というものは男女共にあるのかもしれません。

 

逆ナンのタイミングって?

逆ナンをするタイミングは、ずばり思い立ったらすぐです。

目の前を通り過ぎる好みの男性に、今この瞬間声をかけないともう一生出会えない可能性が高いです。

その為思い切って声をかけてみましょう。

その時に気をつけて欲しい事は、一緒にいる人がいるかどうかです。

友達と一緒にいる場合、女性1人でアタックしても相手にされにくいです。相手がグループならグループ同士、相手が1人なら1人同士がいいでしょう。

もちろん、女性を連れている男性に声をかけるのはNGです。

 

逆ナンをハードル高く考えないで

話しかけるきっかけは何でもいいのです。

道端で声をかけるなら「ここってどう行ったらいいですか?」SNSのメッセージなら「フォローさせてもらいます!」飲みの場なら「一緒に飲みませんか?」等、言えそうな言葉でいいのです。もし仮に断られたとしても、あなたの人生に何のマイナスはありません。

元々、もう会う事の無かったかもしれない人なのですから。断られても今後の人間関係に影響しないのが逆ナンの良いところです。

断られて当然、受け入れてもらったらラッキーぐらいの気持ちで、出会いを楽しんでください。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。逆ナンからの出会いもチャレンジしてみようかな?と思っていただけたでしょうか。

出会いは行動すればする程、チャンスが増えます。女性でも、積極的に行動していきましょう。

まあ手っ取り早いのは実際アプリや出会い系なんですが……

 

 

投稿者プロフィール

maki
maki
美容師免許保持者で美容師、エステテシャンを経てフリーライター。海外生活5年目の後帰国。ブログでは美容、恋愛ジャンルでの執筆を主に活動中。

-出会い

© 2022 コイドキ Powered by AFFINGER5