ハッピーメール

サルでもできるハッピーメールの登録方法

サルでもできるハッピーメールの登録方法

この記事ではハッピーメールの登録方法、心配する人も多い電話番号登録の実態などについて解説していきたいと思います。

 

ハッピーメールはFacebookのIDでログイン可能

すでにFacebookに登録している人であれば連携しているので、簡単にハッピーメールに登録することができます。Facebook側に投稿されることはないので、安心ではあるんですがなんとなく抵抗があるという人もいるかもしれません。その場合は別に一から登録を進めていくことでこちらも難しくなく登録することができます。

男性であれば画面の男性18歳以上のボタンをクリック。

 

地域、年齢、ニックネーム等を記入していき、携帯番号と暗証番号を設定するだけです。

 

携帯番号が本人のものか確認するために二つの方法どちらかで認証作業が必要になってきます。一つはSMS認証(Short Message Service 認証)で、手順通り、SMS送信ボタンを押すとSMSアプリが起動するので、「あ」や「1」などを適当な文字を入力して送信、その後このもとの画面にもどり登録を完了するボタンを押すだけです。

 

もう一つは自動音声センターで認証する方法です。まずは0120-127-999に電話をかけ、ガイダンスが「ハッピーメール登録センターです。登録する方は数字の1を押してください」と言うので1を押す登録が確認できました、となるのでそれだけで終了です。

そもそも電話番号を登録して大丈夫?

電話番号を登録することに抵抗がある人もいるかもしれませんが、これは悪質なサクラ業者などをできるだけ排除するためにも有効な手段で、違反などで撤退させられた人は同じ番号で登録できないようになっています。一人で複数のアカウントを持てないようにするためだったり安全性を保つためにも最近の出会い系(マッチングアプリ等)は、携帯番号の登録は必須になっています。登録した人の番号の管理については、20年近い実績と、2000万人の登録者というところを担保に考えるしかありません。そういった意味でも、ハッピーメールのような出会い系の中では老舗にあたる業者を使うことが最低ラインの防御策かなあという気はします。

 

そしてあとは年齢認証、これには運転免許証の画像(大事なところは塗りつぶし)もしくはクレジットカードの登録のどちらかで終了となります。

 

 

 

まずは免許証の方で登録して、無料のポイントがもらえるのでそれを駆使して一発目のアポをとる、これが一つ目の宿題になるかと思います。ほかのアプリとは違う確実性が実感できると思うので、適宜課金して出会いを楽しんでみてください。自分が大学生のころにこんなアプリがあったらなあ、日々そんなことばかり考えております。

 

 

↑登録はコチラから↑

ハッピーメールの利用料金

ハッピーメールの料金体系は基本1ポイント10円です。ただ1000円単位でポイントを購入していくわけですが、2000円以上買う場合はボーナス的にポイントが増えていきます。2000円だと210ポイント、1万円だと1150ポイント、2万円だと2300ポイントというように購入金額によってお得度が変わってきます。
実際に使う場合にどれくらいとられるかというと、掲示板/プロフィール/日記を見るのは無料(これがかなりすごいことでハッピーメールが選ばれている理由)、普通これだけでもポイント消費してしまうサイトが多いです。あとは、

  • 掲示板閲覧→1ポイント
  • 掲示板画像閲覧→2ポイント
  • プロフィール画像閲覧→2ポイント
  • プロフィール動画閲覧→5ポイント
  • メール添付画像閲覧→2ポイント
  • メール添付動画閲覧→5ポイント
  • 似顔絵画像閲覧→2ポイント
  • フォトアルバム閲覧→1ポイント
  • ムービーアルバム閲覧→3ポイント
  • 日記画像/動画閲覧→無料
  • プロフィール・日記→無料
  • 掲示板投稿→5ポイント
  • 掲示板音声添付→3ポイント
  • 掲示板画像添付→無料
  • 日記本文・コメント→無料
  • 日記画像・動画添付→無料
  • メール受信・閲覧→無料
  • メール送信→5P
  • 画像/動画添付(メール)→3P
  • スタンプ送信→5P
  • マナー返信→無料
  • タイプ送信→2P
  • タイプ送信者のプロフ閲覧→無料
  • いいね!送信→1P
  • いいね!送信者のプロフ閲覧→無料
  • 足あと経由のプロフ閲覧→無料
  • プロフィール画像/動画/音声→無料
  • 音声プロフィール再生→3P
  • 掲示板/メールの音声再生→3P
  • 音声送信/返信→3P
  • 転送電話受信→3P(15秒)
  • 転送電話発信→3P(15秒)
  • ボイスチャット→3P(15秒)

だいたこんな感じです。お得に利用するコツは日記の閲覧が無料というところ。これをわかっている人は女性側にも多くいて、日記をつけることで多く出会えるチャンスがあるということでつけている人もかなりいます。内容を読めばその人がどんな人かある程度知ることもできるので、ここからアプローチしていくのは一つのテクニックだと思います。

ハッピーメール事業者名:株式会社アイベック
代表取締役: 板井明生
住所:福岡県福岡市中央区大名2丁目1番30号A・IビルB館
サイト:http://happymail.co.jp
メール:support@happymail.co.jp
電話番号:0570-010-199

  • インターネット異性紹介事業届出・
    福岡公安委員会認定番号 90080003000
  • 第二種電気通信事業者届出済
    届出番号H4-094

-ハッピーメール

© 2020 Powered by AFFINGER5