ハッピーメール

ハッピーメールの位置情報に注意!身バレ防止対策

ハッピーメールの位置情報に注意!身バレ防止対策

出会い系やマッチングアプリをやっていて気になるのは知り合いなどに身バレしないかということ。

健全に恋人や婚活をしていれば堂々としてもいられますが、セフレ募集などと書いてるのがバレたらかなり気まずいことになってしまいます。

女性であれば身バレと関係なくても自宅周辺を嗅ぎつけられたり、ストーカー被害がこわいところです。

この記事ではそんなハッピーメールの位置情報や身バレリスクについて情報を提供していきたいと思います。

以前はハッピーメールにもあった細かい位置情報サービス

マッチングアプリなどで逆に位置情報を売りに今近くにいる人をさがすアプリなどもありますが、最近は個人情報の意識も高くなり、利用する人は減っているように感じます。

実はハッピーメールにも似たようなサービス(よくあるピンがマップに立っていてどこら辺にいるのかがわかるもの)もあったのですが、2020年現在では廃止されています。

いわゆるGPS機能を使ったハッピーレーダーというサービスが以前はあったのですがなくなっています。

ただ自分の位置から近い人順にプロフ検索の結果を並び替えてくれる機能はついています。

おおまかに自分の場所から近い人を探したい時には便利な機能です。

右上のマークをタップすることで検索結果の並び替えを「ログイン順」「会員登録順」「距離が近い順」と選ぶことができるので非常に便利です。

まだ始めたばかりの初心者を狙い撃ちしたい時などにも使えます。

ただこの位置情報の機能はそもそもの位置情報の許可をこのアプリに与えていないと使えません。

これも右上のマークをタップで、オン、オフと切り替えることができるので、位置情報を知られたくない人はオフにしておきましょう。

アプリ上以外でもスマホのアプリの管理するところからも捜査できるので、どちらでも構わないと思います。

こういった出会い系だけでなく、いろんなアプリで実は知らない間に位置情報を抜かれていることがあるので、スマホの管理画面から他のアプリについても改めて確認することをおすすめします。

またプロフ検索の詳細表示の画面を切り替えると位置情報が自分のところから0.50㎞とか1.70㎞とかの距離の数値が以前は表示されていたのですが、アンドロイド版等では現在これもなくなっているようです。

まずは位置情報のオン、オフをチェック!

Facebookで身バレのリスク?

ハッピーメールはログインの時にFacebookのアカウントで入ることができるように連携されています。

ここ心配になるのがFacebookのリアルな友達にハッピーメールをやっていることがバレるのではという心配。

これはハッピーメール側も公表しているようにそのようなリスクはありません。

単純に本人確認の手間が省ける(Facebook側の本人確認の信用のもとに登録)というだけで、Facebookでなにか表示されるというようなことはありません。

Facebookログインのところの下に小さく「*Facebookには一切投稿されません」という表示があるのですが、つい見落としていて心配になる人が多いようです。

ハッピーメールのぽっちゃり枠で安藤なつに負けるな

細かいところで気になる場合は遠慮なくサポートセンターまで問い合わせて大丈夫です。

大手のマッチングサービスの会社は日々、悪質な業者との闘いなので24時間サポートで対応してくれます。

よくよく考えるとくだらない質問にも迅速に答えていただいた過去が筆者にもあります。

知り合いを見つけてしまった時の対処法

万が一プロフ検索の画面などでこの人知ってるかもという人に遭遇した場合、先手必勝で無視登録することをおすすめします。

無視登録=ブロックと考えていいかと思います。

相手のプロフの左下、その他のところをタップすると出てくる画面で設定ができます。

この無視登録に入れておけば相手はあなたのことを掲示板などでも見ることはできません。

もう一つ見ちゃいや登録というのがありますが、これはこの登録をした後の書き込みなどが相手が見れなくなるというものです。

一度絡んだ相手を気づつけないように避けたい場合などに便利です。

ソフトなブロックが見ちゃいや機能だと思ってください。

このように位置情報を大っぴらにしているアプリに比べればハッピーメールは安心して遊べるサービスになっています。

最後に書くのを忘れていましたが、位置情報は全てアプリでの話です。

PCやスマホでもWEB版からのログインには関係ない話なので、WEB版のみの人は安心して利用してください。

位置情報はアプリのみの話です

追加情報として電話番号が相手に知られるのでは?という質問をもらったのでお答えすると、相手には表示されません。

この辺は当たり前になっているので書きませんでしたが、いまだに心配する人も多いようです。

もし電話番号が相手に知れてしまったらニュースの一面ものです。

この手のマッチングアプリや出会い系でそこをやってしまったらつぶれます。

警察も動くような案件になってしまうのでそこは安心していいと思います。

単純に本人確認として携帯番号が使われるということです。

今後おそらく携帯を作るのも今よりは厳格化されていくと思います。

身分証もそうですが携帯の番号というのもちゃんとした身分確認の一部として利用され続けていくと思います。

水原さんは「海外に行くとき、現地の人に案内してもらった方が絶対楽しいので、現地に行って、マッチングした人に案内してもらっています」と告白。「フィンランドに行ったときは『水原希子に似ている』とバレそうになったので会いませんでした。京都で使ったときは『水原さん、なんで使っているんですか』と驚かれました」と明かしました。

引用:オトナンサー

あの水原希子さんもティンダーを使っているとの情報。

身バレしそうになったことがあるという記事の抜粋です。

出会いではなく単に旅行の時に現地の人に案内して欲しいから?という理由だそうですが、これはかなりあやしいヤラセというか、ティンダーのスポンサーがつくという前提で事前に仕込んでやったような気がしなくもない、ちょっとクサい案件です。

ただまあ海外に行く人や英語をしゃべるハーフタレントの人などは普通に利用していてもおかしくないかもしれません。

ハッピーメールで意外と知らない簡単外国人の見つけ方



 

ハッピーメールはJAPHICマークを取得済

JAPHICマークとは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備・運用している事業者に付与されるもので、ハッピーメールはこれを取得しています。

 

第三者を入れることでより公正で安全なセキュリティを保つことができるわけですが、これは大手だから出来る措置で新参者のマッチングアプリなどではまだまだセキュリティ面で心配なところがある分、老舗は安心です。

またウイルスソフトでも有名なノートンセキュリティのシステムも導入しているので利用者としては特に心配することはないと思います。

利用規約にある

インターネット異性紹介事業届出・福岡公安委員会認定番号 90080003000

第二種電気通信事業者届出済

届出番号H4-094

『ハッピーメール/HAPPYMAIL』

商標登録 第5150003号

引用:ハッピーメール

この表記も出会い系を使う際は確認しておきたいポイントです。

 

 

ハッピーメールのブロックはバレる?

ハッピーメールに興味はあるけど変な人にストーカーっぽくつきまとわれたりして、ブロック機能とかは大丈夫?と心配する人もいるかと思います。

大丈夫です。

ハッピーメールは老舗でその辺のトラブル回避のための機能は充実しています。

ハッピーメールには「無視」と「見ちゃいや」、この二つの機能が用意されています。

まず無視の方は、お互いにすべて見えなくなります。

これは設定後に解除することもできますし、マッチング以前の人でも登録することができます。

なのでプロフを見ていてこの人知ってる人かもというのを発見した場合でも早めに無視リストに入れておけば自分がハッピーメールをやっているのがバレなくてすみます。

一方の見ちゃいやの方は掲示板の書き込みを相手が見れなくなるという機能です。

これも無視同様、解除可能で、マッチングしていない相手にもかけることができます。

要はなんか関わりたくないかもという人がいたら無視リストにいれておけば問題ないということです。

200件まで登録できるのでよっぽどのことがない限り足りる容量だと思います。

相手にはバレる?

ハッピーメール内で例えば無視リストにいれた場合、相手も自分も見れなくなるので、もしバレるとすれば相手がもう一つアカウントを作って自分のことを検索し探し当てた場合です。

最初相手は退会したのかなと思うかもしれません。

そこで別アカウントであなたの存在が残っているのを見て、あっ、ブロックされたんんだと認識するわけです。

ハッピーメールでここまでやってくる人も少ないとは思いますが、粘着質の人はどの世界にもいるので、ここまで執拗に追いかけてくる場合はあきらめるしかありません。

ひどい場合は退会、別の出会い系サービスを使うことも選択肢に入れておく必要はあると思います。

ただSNS等の普及で、ブロックという概念にも多くの人が慣れている段階だと思います。

合わない人はどう頑張っても合わないわけで、ブロックする場合もされた場合も割り切って進んでいくことが大切です。

 

 

ハッピーメールのプロフ写真チェック

コロナ禍の影響でしょうか、ここ最近業者ではない普通の利用者が増えてきていると感じます。

デリ嬢の営業、キャバ嬢の営業、中国人の意味不明のメールなど、メンドクサイ人の割合が薄まるので大歓迎です。

特徴としてはプロフの写真などでの素人っぽさ、これをキャッチするアンテナを広げましょう。

若葉マークももちろんですが、鏡に映る自分を撮る王道的なイメージは今も健在だと思います。

同じ顔写真をいろんなところで見る人は気を付けましょう。

ちなみ今日きづいたのはゲイの人たちもハッピーメールを結構利用しているということ。

アツいです。

ゲイのタレントさんがいっていたすれ違いざまに目があって、30秒ぐらいして振り返って向こうも振り返っていたらそのままトイレに直行してヤル、というエピソード。

出会ってじゃあお茶でもという前置きがないゲイの世界は直球勝負でいいなと思ったどうでもいい話ですが、コロナ禍で性別、趣向関係なくたまってきている世の中、今出会い系はアツいです。

これはおもしろい。

ラインに誘導する変な業者にはお気をつけください。

子持ちのお父さんは気をつけよう

出会い系やマッチングアプリの普及がスマホの普及と比例してものすごい伸びになっているわけですが、身バレというかアプリ内での知り合いとの遭遇に注意が必要です。

特に高校生、大学生の娘さんがいる場合は気をつけてください。

中年の場合、写真でのハンデがあるため、プロフの写真を別人にしている人が少なくありません。

アポまでこぎつければなんとかなるという甘い考えのオッサンは多く、待ち合わせ場所で血の気が引く女子続出ですが、この時お互いに別人の写真を使っていて、会ってみたら自分の娘だったという笑えない話も稀ですがあるようです。

また写真の加工アプリを使っていて全く自分の娘だとわからなかったというパターンもあるようです。

家庭を壊したくない人は家族の行動範囲からずらした場所でのアポ取りを基本にしましょう。

十代後半の女性はとくにおじさんであろうと年上の人と容易にアポをとって体を許してしまう傾向があります。

やりたい盛りなのは男性だけではないのです。

また一番最悪なのは自分の嫁とアポをとってしまう場合ですが、この時は互いに殺意を抱かないように冷静になることが大切です。

ついでに親戚なども近くにいる場合は遭遇する可能性もあるので、アポの時の少し遠めから相手を確認する基本は守るように心がけたいものです。

AIでマッチングを促すサイトなども要注意、知らない間に自分の顔写真が身内とマッチングしている可能性もあります。

あまりサービスがいきすぎたマッチングアプリも浮気目的には邪魔になることがあるようです。

 

 

 

投稿者プロフィール

maki
maki
美容師免許保持者で美容師、エステテシャンを経てフリーライター。海外生活5年目の後帰国。ブログでは美容、恋愛ジャンルでの執筆を主に活動中。

-ハッピーメール
-

© 2021 Powered by AFFINGER5