ハッピーメール

セックスレスはいつから?40代夫婦に訪れる離婚の危機

セックスレスはいつから?40代夫婦に訪れる離婚の危機

セックスレスとは、具体的には一か月以上性交渉がない場合のことを言います。

日本ではおよそ二組に一組がセックスレスに直面していると言われています。

セックスレスが長期化すると、夫婦間の溝が深くなり、別居や離婚の原因にもなりかねます。

セックスレスの理由は年代によって様々ですが、この記事では40代夫婦にスポットを当てて紹介していきます。

 

【性能力の低下】

40代以降は男女ともに加齢による体の変化があり、欲があっても、体力や機能低下が影響してセックスレスになる場合があります。

男性の場合、男性ホルモンの低下により精力が落ちたり、じっとしていても汗が出たりと、男性の更年期障害と呼ばれる症状が出てきます。

女性も更年期以降、加齢に伴い、性器の委縮が始まり、体力的にも性行為が苦痛に感じる場合もあるでしょう。

身体的衰えを感じることで、セックスに対して自信がなくなってしまい、行為に踏み切れないケースもあります。

離婚後の年金の問題など、熟年離婚にいかなくてもいろいろ問題はあるようです。

 

【仕事の忙しさ】

日々の仕事の忙しさがセックスレスに影響を与えているケースがあります。

男性だけでなく、女性も結婚後に仕事を続ける時代になった今、家事と育児を妻だけがこなしているといった場合には、ゆっくりする時間もない為、心身ともに疲れてしまいますよね。

さらに男女ともに40代はまだまだ働き盛り。

仕事の残業時間が多く、家に帰っても疲れてしまって何もできない、睡眠時間が不規則の為に夫婦のタイミングが合わない、または睡眠時間確保が優先される為、そういった気分になれないといった場合があります。

家族やプライベートより仕事を優先してしまうが故に、セックスレスについての話し合いはもとより、夫婦がゆっくり一緒に過ごす時間が少ないという現状があります。

現代の日本のライフスタイル、仕事環境もセックスレスに関係しているようです。

家庭や仕事の両立、セックスレスについて夫婦の話し合いによって解決出来ることが望ましいですが、逆にプレッシャーに感じてしまったり、どちらかが現状を改善する努力がみられなかったりする場合、深刻な溝が出来てしまう可能性もあります。

 

【魅力を感じない】

一緒に生活している時間が長いと、相手の良くない部分を垣間見てしまうこともあるでしょう。

また、年齢を重ねていくとともに相手に感じていた魅力がなくなってしまうこともあります。

どちらかが誘っているのに、拒否され続けられると、寂しさや虚しさから夫または妻への愛情が薄れてしまったり、本当に夫婦関係を続けてもいいものか悩んだりしてしまいます。

相手への愛情が薄れてしまうことにより、不倫に走ってしまうケース、もしくはその逆で不倫をしているからセックスレスになることもあります。

お互い愛情がないまま一緒に生活するのは、精神的にも苦しいですよね。

このようなことにならない為にも、セックスレスについて早めの話し合いと解決が重要になってきます。

 

【まとめ】

40代夫婦のセックスレスの主な原因について紹介しましたが、年齢を重ねたことによって表面化してきた身体的な面や、夫婦で過ごす時間、ライフスタイルの在り方が影響を及ぼしているように感じます。

日々の生活に追われていたり、きっかけが出来なかったりで話し合いを先延ばしにしてしまいがちですが、セックスレス問題は長期化すればするほど解決が難しくなってしまいます。

原因が相手にあると責めたり、逆に自分自身にあると思い悩んでしまうのも良くありません。

話し合いの中で、相手にプレッシャーを与えることにより、さらに溝が深くなってしまうケースもありますので、問題解決の糸口は相手ばかりではなく、自分自身に視点を向けることも大切です。

夫婦で話す時間を作り、一緒に解決策を探すことが重要ですが、難しい場合はカウンセリングなどに相談するといった方法もあります。

セックスレスはなかなか話し合いに踏み込めなかったり、他人にも相談しづらい内容ですが、お互いに健やかに、素敵な夫婦生活を送るためにも、解決していきたいですね。

ハッピーメールのリアルな40代

ハッピーメールでは二十代だとかなり業者も混入してるんですが、40代以上だと結構リアルな書き込みが目立ってきます。

写真を極力載せていないのも逆に信憑性があったりします。

セックスレスの現状を出会い系サイトで解消する人が増えている現実を肌で感じることができます。

 

 

 

-ハッピーメール

© 2020 Powered by AFFINGER5