おすすめマッチングアプリ 出会い

出会い系マッチングアプリ、良かった体験談は実際結構地味なお話

出会い系やマッチングアプリでドラマやAVのような展開というのはなかなか難しいのが現実。

実際は地味にデートを繰り返して、気が合えばどちらかが告白、もしくはなんとなくのノリでホテルまで行ってそのまま付き合うことになるとか、そんなレベルがほとんどではないでしょうか。

この記事ではそんなマッチングアプリなどでの体験談をリアルにアンケートした結果をお伝えしていきたいと思います。

 

ドラマチックな展開とセックスは無関係

 

・3年ほど前彼女が欲しくて有料のマッチングアプリをいくつか試していた時期がありました。

最初はメッセージを送っても無視される事が多かったのですが、自己紹介を充実させてからはやりとりが続く事が多くなりました。

そのうちの知り合った女の子と初デートするまでかかった期間は1週間ほどでした。

何回かそういうことを繰り返してる内に、ものすごくタイプのショートボブが似合う3つ下の女子大生に出会いました。

会った時の感触は悪くなく、初日は映画を観に行った後軽く飲みに行って最寄り駅まで送って別れることに。

その後、しばらくやり取りを続けて仕事の合間を縫って何回か遊びに出かけました。

なんとなくお互い付き合うんだろうな〜と思い始めた所で、こちらから夜のお誘いをして、ホテルでチョメチョメしてきました。

見た目からかなり可愛い子だったんですが、内気なのが影響してか彼氏がいた事がないとの事で、こちらがリードすることになりますが

残念ながらこちらも経験が豊富なわけではなかったのでお互い楽しめるようにだけ気を付けながら夜更けまでお楽しみさせてもらいました。

その後付き合う事になって一年程一緒に居ましたが、仕事の都合で別れることに。

なんとなくで始めたマッチングアプリでしたが、良い経験になりました。

しばらくするとぼんやり思いだす薄い恋愛も出会い系には多いかもしれません。

おススメの出会い系マッチングアプリ8選

・彼氏と別れて1年、周りはみんな彼氏持ちで遊び相手もいなくて寂しかったので恋活をすることにしました。

会社には良い男性はいませんし、マッチングアプリに登録してみたんです。

正直あまり期待はしていませんでした。マッチングアプリは初めての利用だったので、本当に出会えるのかわからなかったからです。

ですが、登録して1週間のうちに気になる人が数人出てきました。

何度かメッセージのやり取りを続けて、ある男性のことがとても気になるようになったんですよね。彼は2歳年上の会社員で家もそれほど遠くはありませんし、お互いにお酒が好きということがわかったので仲良くなりました。

2週間ぐらい毎日メッセージのやり取りをして、彼から「美味しいお酒を出してくれる居酒屋に行きませんか?」と誘われ、不安はありましたが勇気を出して会ってみること。

会うまではとても緊張しましたが、いざ会ってみると不安は消えました。真面目で優しそうな人だったのですぐに打ち解けて、楽しく話ができるようになったんです。

彼の言った通りとても美味しい日本酒が出てくるお店で、お料理もすごく美味しくて久しぶりに男性と食事をして楽しい時間を過ごしました。

彼とはその後も食事やカラオケなど遊びに出かけて、どんどん彼のことが好きになり、付き合うことになりました。

あくまできっかけがマッチングアプリだったということが多いようです。

・マッチングアプリをはじめてから三日くらいで看護師の女の子とマッチしました。

僕と同い年の25歳で遠距離恋愛中の彼氏がいるのにも関わらず寂しいからエッチできる相手を探しているとのことでした。

僕自信も正直エッチ目的でマッチングアプリをやっていたのでお互いに目的が一致し、会うことになりました。

待ち合わせ場所に現れたのはショートカットがとても可愛らしい女の子です。

マッチングアプリで初めてあった女の子なので写真詐欺でもされたどうしようかと思ったのですが、全然そんなことはなくて安心しました。

お互いに軽く挨拶をしてからコンビニでお酒をかって、ラブホテルへと向かいました。

その間も手をつないだりして、ちょっと相手の彼氏に申し訳ないと思いつつも恋人といるような時間を堪能しました。

そしてホテルについていざセックスをするときに、動画をとってほしいと頼まれました。

なんと彼女はその動画を見てオナニーに使うとのことです。

そんなことをいう女の子に出会ったことがなかったので驚きつつも動画をとってあげることにしました。

セックスをしているときに撮影するのはなかなか大変でしたが、彼女の体も顔もバッチリと撮影することができました。その動画は僕にも送られてきて、今でもそれを見ながらオナニーしたりしています。

はじめてのマッチングアプリ、初めてのハメ撮り体験ができてとても興奮しました。

セックス目的は何も男性だけではありません。
こういうスケベ女子にも何回かに一回は出会えます。

・マッチングアプリの「タップル」で良い出会いが出来たので、ご報告しますね。

タップルは比較的若い女性の利用が多いマッチングアプリなので、40代の私は結構苦戦していました。

年齢差という壁が結構キツかったんです。

そんな中、私の相手をしてくれたのが32歳で医療事務をしているユウさん。

ユウさんは職場と自宅の往復を繰り返すばかりの毎日にストレスを感じ、気分転換を兼ねて利用してみたんだとか。

ただ私からするとユウさんは若いですけど、他の女性と比べるとそこそこの年齢。

だからか、男性からのアプローチもそれほどなかったようでした。

あっても、相手が紳士的でなかったり等。

その点私は年相応に落ち着いていましたし、何より同じ趣味を持つのが良かったそうです。

この趣味で繋がるのがタップルの魅力だなって思います。

ユウさんの趣味とはオンラインゲーム。

格闘ゲームやFPS等、女性らしからぬ趣味。

私も対人系のオンラインゲームは好きなので、すぐに意気投合。

ユウさんとは同県内在住と言う事もあり、今度ご飯でも食べにいきますか~?と誘うとすぐにOKをもらえました。

逢ってみるとユウさんの見た目は可愛らしく、またユウさん的にも私はOKだったようです。

もっとオジサンかと思ってた~と言われた時は、喜んでいいのか悲しんでいいのか複雑な気持ちになりましたけど。

その後は食事、ドライブ、ネットカフェとデートを続け、その日のうちにゴールイン。

それからは月数回ペースで会って親交を深めています。

私もユウさんも同じ趣味でしたし、一緒に居てて落ち着くので良い出会いが出来たな~なんて思ってます。

ゲームやオタクな趣味は意外に強い引きを持っています。

ハッピーメールの登録方法、画像を交えてわかりやすく解説

地元を責めるのはメリットもデメリットもあり

 

・マッチングアプリというのは正直あまり出会い系では信用していませんでした。

もちろん自分に自信がある人には良いと思いますが、非モテと言われる私にはやはり難しいというイメージ。

実際使ってみてもあまりマッチしなかったのですがたまたまマッチした女性と恋人云々関係なしに食事に行こうという話になり地元で食事をしました。

驚いたのは彼女の住んでいる場所と私の実家がとても近い場所で地元トークで盛り上がりました。

学区も同じだったのでもう少し歳が近かったら先輩後輩の関係になっていたかも知れません。

歳も近いので話題も合いますしとても楽しく過ごせました。

やはり地元トークは強みでそこから一気に仲良くなり、恋人とまではいきませんがそれに近い関係になっています。

実際住んでいる場所も電車で15分くらいの場所なので本当に気軽に会いに行けます。

歳が近いせいもあり駆け引き的な事も特になく、とりあえずは近くにいても安心できる異性という関係です。

信頼して貰えてるせいか、旅行の話も浮上しており今度泊りがけで旅行に行こうという話になっています。

彼女はそれほど出会いを強く望んていたわけではないので、私と出会って仲良くなってからすぐアプリを辞めたそうです。

男性は出会いにくいと評判のアプリでしたが、出会ってすぐに親密な関係になれたのでマッチングアプリを使って正解でした。

近づくきっかけとして地元ネタは鉄板ですが、知り合いの知り合いであったり世界は狭いので不倫などの関係は避けた方が良いかも。

 

・自分は30代後半になり、実家暮らしをしていました。

一人っ子だったため、親には「早く結婚しないのか?」「孫の顔が見たい」などと言われていました。

しかし、自分が働いている職場には男しか働いていおらず、女性出会う場面もありませんでした。

そんなある時に、高校の時からの友人が結婚することになりました。

「どこで知り合ったのか?」と聞くと「マッチングアプリだ」と言うのです。

自分も20代前半の頃に出会い系サイトを利用していたこともありましたが、「出会い系サイトで知り合った女性と結婚しよう」と思ったことは一度もありませんでした。

そのため、マッチングアプリで結婚したと聞いた時はとても驚きましたし、「本当に結婚できるんだ」と思いました。友人から利用したマッチングアプリを紹介してもらい、すぐに登録しました。

マッチングアプリの名前は「ペアーズ」です。ペアーズは、マッチングアプリの中でも会員登録している人数が多く、こんな自分でも合う女性が見つかるのではないかと思い、利用を始めました。

ペアーズの良いところは、「コミュニティ機能がある」ところです。自分は、小説を読むことが好きなので、このコミュニティ機能を使い、小説が好きな女性を探し出すことにしました。

同じ趣味を持った女性を簡単見つけることができ、初めてメッセージを送るのにも趣味が同じだったので、気軽に送ることができましたし、話も盛り上がりやすかったです。

登録して3ヶ月ほどで4人の女性と出会いました。その中の1人と現在仲良くさせてもらっています。

このまま上手くいけば付き合って結婚までいけたらいいなと思っています。ペアーズは、結婚したいと考えている20代後半から30代後半の人におすすめだと感じています。

出会い系やマッチングアプリで婚活は普通の時代に突入しています。

・私が初めてマッチングアプリを使ったのは今から12年くらい前です。

なぜマッチングアプリを利用しようと思ったのかというと、飲み友達や彼氏が欲しいと毎日思っていたのに、日常生活では全く出会いがなかったからです。

その時すでに30代になっていて、結婚もしていませんでした。

周りは結婚する人や相手はしっかりいて真面目に付き合っているという人ばかりでした。

毎日「このままではいけない」という焦り混じりの気持ちをもっていて、友人の一人にいつも相談していました。

ある日友人から「〇〇(友人)はマッチングアプリで今の彼氏と出会ったらしい」と聞きました。

これをきっかけに、私もマッチングアプリで真面目に付き合える人や友達を探そうと決心したのです。

その後マッチングアプリで気の合う飲み友達が2人できました。

いきなり付き合うとか結婚を意識したという感じより、はじめは飲み友達からのほうが気が楽だと思ったのです。

相手のことは徐々に知っていこう、みたいな。

結局2人の飲み友達のうち住まいが近くて話が合う人と、付き合うことになりました。

見た目もけっこう好みで、気を使わず話すことができます。

彼の方も毎日出会いがなく、仕方なくマッチングアプリに頼ったと言っていました。

今は彼とは友達に戻っていますが、良い出会いに感謝しています。

マッチングアプリと聞くとあまり良い印象じゃない方が多いかもしれませんが。実際に利用してみると思っていた以上に使える信用できるものですよ。

とりあえず友達を作る目的でも利用する人は多いです。

・私は、40代の女性でフリーライターをしています。

私がマッチングアプリに登録したのは、出会いの機会がほとんどなかったからです。

フリーライターという職業のせいもあるのかもしれないのですが、外出することもほとんどなく、友達とも生活のサイクルが違うので、自然と異性と出会うこともなくなっていくんです。

結婚相談所とかに行くと、絶対に相手を見つけなくてはと思い、すごく焦ってしまうんです。

マッチングアプリだったら、いつでも好きな時間にタイプの男性を探せるので、とても楽なんです。

あるとき、私が趣味は映画だというと、1人の男性から「僕もです」というメッセージが返ってきました。おまけに、好きな映画のジャンルも同じ。と、いうことで早速会うことになったんです。

私と同年代の40代ということで、話もかなり盛り上がりました。映画館を出たら、彼がもう1軒寄っていいかと言われたんです。

そこは、いわゆるアニメや映画のフィギュアを販売している店でした。

私は、そういうのはあまり得意な方ではなかったのですが、まるで少年のように瞳を輝かせて話す彼に、いつのまにか惹かれていき、彼と正式に交際をスタートさせました。彼との交際は、なにもかもが新鮮に感じます。

そして、私もすっかりフィギュアの虜になってしまいました。

出会い系で彼と出会ったことで、新しい趣味とも出会えました。

派手な趣味で無理矢理自分を大きく見せる必要なないかもしれません。

全世代に拡がる出会い系、マッチングアプリの輪

・私は昔からとてものんびりしていて、気がついた時には

婚活を始めるもとても遅くなっていました。

友人からは、「崖っぷちなんだから、理想を持っちゃダメだよ!」と

半分励まされ、マッチングアプリにも登録しました。

今ほど多くなかったので、なかなか良いお相手が現れず焦る日々。

時には疲れてしまって月日はどんどん過ぎるのに休憩をとっていました。

何ヶ月か経ったとき、晩婚者向けアプリを見つけ、これだ!と思いすぐに登録。

すると次から次へと良い人とデートまですることが出来ました。

ただ、私の年齢が高い分、お相手も負けてはいない年齢です。

この際、年齢は忘れようと活動していました。

ある時、私より6歳年下の方から会ってもらえませんか?とデートのお誘いが・・・。

20代のピチピチした若い女の子が沢山いますよと断ろうとしたら、

大人の女性がタイプなのだとか。大人の女性とおばさんは違うぞと思いながら、

内心ウキウキでした。そして、当日大人の女性のメイクをバッチリ決め、大人の女性の服装をして

彼の車で海へ出かけました。

本当に頼もしい、顔もイケメンですぐに意気投合して、もしかしたら運命かも?と

とても幸せな気持ちでした。

結婚っていいなと実感し、デートを繰り返して本当に幸せでした。(最終的には彼のご両親に反対されお別れでしたが)

年下の男の子、マッチングアプリは最高でした。

年齢の幅を広げるのは若い人にもおススメの検索方法。
世界を自分で狭めるのはもったいない。

・私はマッチングアプリを大学生の頃と社会人になってからの2回利用しています。

大学生の頃はまだガラケーでしたの。

その当時はサクラや美人局などが流行っていて実際にである確率なんてとても低いものでした。

せっかくポイントを購入してメールを送っていてもあっちが思わせぶりな態度ばかりで結局会えないなんてことは日常茶飯事でした。

大学生だったのでお金も自由に使えるわけではないので金銭的にかなりシビアな戦いをしていたと思います。

それに比べて最近のマッチングアプリはかなり質が高いと思います。

利用している女性はみんな可愛いし、実際に合える確率もかなり高いです。

中には割り切り目的の女性もいるので注意ですが、こちらが選り好みしなければほぼ確実に会えるでしょう。

また、金銭的にもかなりリーズナブルです。

長期登録の割引などがあるアプリもあってとってもお得だと思います。

最近、マッチングアプリを利用してお会いできたのは半年で4名ほどです。

2人は遊び友達が欲しい感じの二十代で、もう2人は真剣に婚活をしている方でした。

アプリを利用していて驚いたのは女性の方が積極的だと感じたからです。

私は考え方が古いのか、どうしてもマッチングアプリを利用していることに引け目を感じる(堂々と公言できない感じ)のですが、利用している女性方はマッチングアプリを利用して婚活していることを何とも思っていない様子でした。

出会いの場も時代に合ったやり方に変わってきているのだな、と感じました。

出会い系やマッチングアプリで知り合いを見つけても特に驚かない時代に変わりました。

 

 

投稿者プロフィール

maki
maki
美容師免許保持者で美容師、エステテシャンを経てフリーライター。海外生活5年目の後帰国。ブログでは美容、恋愛ジャンルでの執筆を主に活動中。

-おすすめマッチングアプリ, 出会い

© 2022 コイドキ Powered by AFFINGER5