ハッピーメール

ハッピーメールの日記から相手を釣る攻略法

ハッピーメールの日記から相手を釣る

ハッピーメールには日記の機能があり、けっこうたくさんの人がミニブログ感覚で書いています。

この日記のいいところは閲覧するのにポイントがかからない。

無料です。

そしてこの日記をつけているイコール業者じゃないというわかりやすい判断基準ができるので、少なくとも金を巻き上げられる等の被害からは避けることができると思います。

業者ではない判断基準としても使える

日記をハッピーメール内でつけている人にはメンヘラっぽい人がいるのも事実ですが、そのイメージは少し前のもののような気がします。

いまや出会い系とマッチングアプリの差みたいなものはなくなっています。

年齢が40代以降の人であれば昔の出会い系のイメージ、ハッピーメールなどの老舗が立ち上がったころの状況を知っているので、出会い系という言葉が出てきますが、若い人にとってはその辺の違いがわからなくなっているのがここ最近の傾向です。

ハッピーメール内で日記をつづれば、見られるのは会員の人のみです。

そしてその多くが普段の生活での愚痴など。

多いのは旦那に対する毒、これを吐き出す場所として出会い系の日記機能が使われているわけです。

例えばこんな感じ。

意味の分からないアドバイスやめて。

夫に3週間も偏頭痛がなかったけど、
予防薬を飲むようになったから?

と言ったら

夫「食べるものも変えたら?」

と言われ…
全く意味わからん、
野菜もとるし、バランスよく作って食べてるつもりだし
バランス良くない?と聞いたら

「今の食事に足すんだよ!例えばヨーグルト!」

と言われ…
意味不明。
偏頭痛に関係ある?
それにヨーグルトは子供のために常備してるし
食べたい時に一緒に食べてるわ!

食生活での治療はほとんどないし、
原因の食べ物食べないでならわかるけど
適当なこと言わんでほしい。
こんなに悩んでるのに調べたこともないでしょ!

こっちはお前が結石なったら調べたり
自分から病院でもらった書類とか「見る?」
って見せてきたくせに。

こんな感じで日々の他人からみたらどうでもいいような内容を吐き捨てるように書いてあるパターンが多いです。

これに対して大変ですね、とかわかりますといった感じでメールを送ることで少しづつ距離を近づけていく、日記の内容に返信するようなメッセージであればその後のやりとりも発展しやすいメリットがあります。

日記には主婦の愚痴多し!

ハッピーメールの評価がイマイチ、アプリは活用してますか?

先日のアダルトな話の日記内容が、あまりにも極端な内容だったので訂正の意味もあって書かいてます。

以前の日記にも書いたんですが、私は激しいセックスが好き♡(何回言うんだ‪w‪w)

普段のセックス中もよく喋ります‪w‪w
(↑お口チャックって言われた事はないです‪w‪w‪)

人によっては自分の性癖などつづっている人もいます。

こういう場合はアプローチしやすいと思います。

相手と合うかどうかはやり取り次第ですが、目的を遠回しでなくストレートにぶつけてきているので、セフレ探しの場合も日記をチェックすることをおすすめします。

セックス目的の女性も意外に多いんです!

日記を読めば相手がこのハッピーメールで何を求めているのかのヒントがもらえるわけです。

メッセージのやり取りで探り探りの最初の部分が省けるということです。

今日もバイトでクタクタだ〜〜〜

お風呂で癒されるぞ〜っ ̫ -˘‬

お風呂大好き〜っ ̫ -˘‬

若い子だとこんな感じで短文で日記を残している場合もあります。

総じて言えるのはかまってほしいサインを日記上でだしている、そういうことです。

上のような短文に、「お疲れさま」とメッセージがくるだけでも、うれしいのは想像できると思います。

掲示板やプロフィールで業者をかき分けて、素人をさがすよりは日記から相手を探していく方が効率がいいかもしれません。

素人を探すには日記から!

 

日記を書く女性がいるということは日記を読んでる女性もいるということ。

つまり男性側も軽く日記を残すことで、同じ趣味の人などがメッセージを残してくれる可能性も高いということです。

通常のプロフには女子側からアプローチしにくいのが現実だと思いますが、日記の内容によっては、ツイッターでいうイイね!のような感覚でメッセージが来たりします。

そして実際今は男性でも日記の利用率が高くなっているので、この日記内での交流は盛り上がってきているのだと思います。

男性も日記をつけるべし!

 

-ハッピーメール

© 2020 Powered by AFFINGER5