エンタメ

「しみけん」の年収は?気になるAV男優のお金事情

AV男優のトップを極めた「しみけん」

しみけん(本名:清水健)、1979年9月1日千葉県生まれの誰もがお世話になったことのあるAV男優である。最近は男優としての仕事よりはテレビや講演会、執筆活動などで忙しいようですが、男性のみならず女性にも幅広く知られたもはやタレント的な存在ではないかと思います。最近は韓国でユーチューバーデビューをしたり、向こうのCMに出たり、その存在は海外にも知れ渡っています。日本のAVは今やアニメに次ぐ存在で、その独特の演出法であったりが逆に海外に真似されるほどの人気ぶり。有名ポルノサイト、Pornhubでは検索ワードの一位がJapaneseやHentaiなのだそうです。さすが変態大国日本、そしてその男優の頂点に君臨するのがしみけん、世界的にも注目されている彼の気になる年収など調べてみたいと思います。

AV男優の厳しい現実

AVの世界は女優が全てといってもいい現場で、いくら「しみけん」のように有名になってもギャラが上がるわけではなく、あくまで主役は女優さんです。AV男優のヒエラルキーの最下層に位置する汁男優と呼ばれるぶっかけ要員などは3000円という安値でこき使われ、ひどい現場ではうまい棒一本という現物支給の場合もあるのだとか。

以前しみけんがツイートしたAV男優はベンガル虎よりも少ないという内容は、世界中でも話題になりましたが、実質AV男優と呼べるのは70人程度のようです。

そしてその内の50人程度はギャラが2万から4万程度、トップの20人に関しては5万円から6万円程とお金的には夢があるとは言えないかもしれません。ただしこの70人で年間数万タイトルを回すと考えるとその仕事の本数に関してはとんでもない数になるわけです。一日に5,6本の現場をはしごするなんてことはざらだとか。そこで”しみけん”さんがマックスで稼いだ年収は3000万円とのこと、年間に500作品ぐらいに出演して掛ける6万円で計算してだいたいそのぐらいだそうです。

AV男優としてはマックス年収3000万円!

しかしその他広告や執筆、テレビ出演などは別ですから、おそらく億の単位は軽く達成しているものと思われます。

また下位の男優のお金事情を細かく解説した図をしみけんさん本人がツイートしてるので参考までに。

”しみけん”さんの経歴を軽くおさらい

現在は人気ブロガーのはあちゅうさん(伊藤春香)と事実婚ということで、2019年9月には無事に息子さんも生まれているようです。テレビなどにも揃って出演したりして円満であることをアピールされていますが、しみけんさんが過去に結婚をしていてその方との間に双子のおこさんがいるということはあまり表に出てこないようです。

2007年にAV女優である歩原らいとさんと結婚するも2009年に離婚されているようです。職場結婚と呼んでいいのかわかりませんが、結婚後もしみけんさんの仕事への理解が難しかったようです。すでに閉鎖されていますが、歩原らいとさんのブログで不満を綴ってもいたようですね。
この歩原らいとさんという女優さんは身長183cmと大柄だったようで、しみけんさんの少し普通とは違う人に向かっていく癖のようなものを感じてしまいます。しみけんさんは4歳のころから人のうんこが食べてみたいという恐ろしい癖を抱えていたようで、天命のように見つけた内外タイムスのAV男優の募集広告、ゲイの男優からマツコ・デラックスの導きで普通のAV界へ移行するも、最初の電話で向こうが言ってきた言葉が「きみうんこ食べれる?」だったそう。やはり生まれながらのポルノスターということでしょうか。現在のお相手のはあちゅうさんもなかなかの人物ですし、今後の二人の動向が気になります。

-エンタメ

© 2020 Powered by AFFINGER5