出会い

SNSを活用したシニア世代の出会い方

Contents

SNSを活用したシニア世代の出会い方

 

50代や60代のようなシニア世代・中高年になると、新しい友達や恋人を自然に作るのは難しいですよね。

 

「楽しく話せる相手が欲しい」

「先の人生を一緒に歩めるパートナーが欲しい」

 

こう思いながらも「なかなかチャンスがないから…」と諦めている方が多いのではないでしょうか?

 

そんなときこそSNSを活用しましょう!

 

SNSと聞くと若者のイメージが強いかもしれませんが、今はシニア世代、中高年でもSNSを活用した出会いが一般的になりつつあります。

 

ぜひこの記事を参考に、あなたもSNSを活用して素敵な出会いを見つけましょう!

 

シニア世代も60%以上が利用!SNSとは?

巷でよく耳にする「SNS」とはそもそも何なのか、こちらでご説明します。

SNSとは「Social Networking Service(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」の頭文字を取ったもので、登録者同士がインターネット上で交流できるサービスのことです。

地域の枠を超えて気軽にコミュニケーションが取れることから、世代を問わず世界中で広く利用されています。

令和2年に総務省が行った調査では、SNSを利用している50才代は75.8%、60才代は60.6%という結果に。

いまやシニア世代、中高年でもSNSを利用するのが当たり前という時代になっています。

 

シニア世代がSNSで出会うメリット

出会いを求めるシニア世代、中高年にとってSNSは欠かせないものになっています。

ではなぜ、SNSを利用した出会いがシニア世代にとって良いのでしょうか?

シニア世代がSNSで出会うメリットをまとめました。

 

シニア世代がSNSで出会うメリット1. 1度にたくさんの人と出会える

1度登録すれば、たくさんの人と話せるところがSNSの魅力。

「顔が好みなAさん」「趣味が合うBさん」など、複数の人と同時並行で話すことができます。

SNSは効率的に出会うことができるため、仕事などで時間が限られているシニア世代には特におすすめです。

 

シニア世代がSNSで出会うメリット2. 家にいても出会える

わざわざ出会いを求めて出かけるのは大変ですし、期待通りの人と出会えるとも限りませんよね?

SNSを活用すれば、家にいながらでも、横になりながらでもたくさんの人と出会えます。

基本はメッセージのやり取りなので時間も取られませんし、返信が思い浮かばないときは時間を置くこともできます。

 

シニア世代がSNSで出会うメリット3. 好みのタイプと出会える

SNSでは話す前に相手のプロフィールを見ることができます。

年齢や仕事、趣味、どういう性格か、また、どんな外見か写真で確認もできます。

そのため自分の好みの人が見つけやすく、「話してみたい」と思える人とだけ気軽に交流できる点が魅力です。

 

シニア世代がSNSで出会うメリット4. 同世代とも出会いやすい

SNSの利用者は世代を問わずどんどん増え続けています。

今までは「近くに出会いのチャンスがない」と諦めていたシニア世代が男女問わず参加し始めているので、自然に同世代とも出会いやすくなっているのです。

 

シニア世代がSNSで出会うメリット5. 刺激を得ることで老化を防げる

代わり映えのしない毎日を送っていると、脳が退屈さに慣れてしまったり、外見から若々しさが消えてしまったりと少なからず悪影響を及ぼします。

年齢の割に若々しいシニア世代は、毎日何かしらの刺激を得ているもの。

SNSを通じて新しい人と出会ったり、複数の人と会話をしたりすることで、視野がグンと広がり毎日にハリが出ます。

おススメの出会い系マッチングアプリ8選

シニア世代の出会いにおすすめのSNS3選!

シニア世代や中高年がSNSを活用して出会うことにはたくさんのメリットがあることがわかりました。

しかし「SNS」と一口に言ってもさまざまな種類があり「どれを選べばいいの?」と悩む人も多いでしょう。

こちらでは、シニア世代や中高年の出会いにおすすめのSNSを目的別に3つご紹介します!

とにかくSNSを始めてみたいシニア世代、中高年向け

Facebook

Facebookは写真や文章などを日記のような形式で投稿し、利用者同士でコメントを付け合うSNSです。

お互いの近況を共有し合うことで、行った場所や食べたものなど「何に興味を持っているのか」が一目でわかります。

特徴は実名登録が必要な点で、匿名の利用はできません。

「出身校」や「勤務先」の登録は任意ですが、記載しておくと共通項のある人が「友達ではありませんか?」とリストアップされ、昔の同級生や知り合いに再会できるというメリットがあります。

「いきなりインターネット上で他人と交流するのは怖い…」という人は、まずFacebookで久しぶりの再会を楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、Facebookは企業やお店が利用していることも多く、たとえば飲食店のページを見れば、そのお店の営業時間や新商品のお知らせなどがすぐわかります。

世界中で多く利用されていることもあり「インターネット上で人と交流する」というSNSの魅力を知る第一歩としてはうってつけです。

 

シニア世代がFacebookを使うメリット

・毎日のできごとを人と気軽に共有できる

・今は連絡の途絶えている知り合いや同級生に再会できる可能性がある

 

シニア世代がFacebookを使うメリット

・実名登録が必要なため、インターネット上で実名を明かしたくない人には不向き

 

同世代の人と交流したいシニア世代向け

シニア世代向けSNS

シニア世代向けSNSは同世代で交流したいシニア向けに運営されているSNSです。

特徴はSNSに慣れていないシニア世代にもわかりやすく、簡単に利用できるよう設計されている点です。

シニア世代向けSNSはさまざまな種類があり、内容も日記や写真の投稿からシニア世代向けの情報やニュース、趣味のコミュニティでの交流、イベントの開催など多彩。

そのため「同世代の友人が欲しい」「同世代の人達の気軽に交流したい」とお考えの人には最適のSNSでしょう。

しかし、シニア世代向けSNSはあくまで「交流向き」になっているものが多く、恋愛関連の出会いを求めている人にはマッチしないこともあります。

好みの人がいるからと言って個人的にアプローチすると、運営側からチェックが入る可能性もありますので注意しましょう。

 

シニア世代がシニア世代向けSNSを使うメリット

・同世代の人と交流できる

・シニア世代向けの多彩なコンテンツが提供されている

 

シニア世代がシニア世代向けSNSを使うデメリット

・出会える相手は同世代に限られる

・恋愛関連の「出会い」を求めている人は敬遠される可能性もある

 

「友達」「恋人」「結婚相手」本気で出会いを求めるシニア世代、中高年向け

マッチングアプリ

マッチングアプリは世代や性別を問わず「出会う」ことに特化したSNSです。

昔の「出会い系」とは違い、本気で出会いを探す人達が集まることから、近年では20~30代でもマッチングアプリを通じて結婚に至るパターンが急増しています。

特徴は好みの相手に出会いやすい点で、年齢や住んでいる地域はもちろん「友達が欲しい」「恋人が欲しい」「結婚が欲しい」など、目的に応じた相手と出会うことができます。

マッチングアプリでは基本的にプロフィール写真の登録が義務づけられているので、合う前から相手の外見がわかる点も非常に便利です。

世代を問わず広く出会えることから、シニセ世代向けSNSでは物足りない人、若者世代と交流してみたい人、年下好きな人にもおすすめです。

「シニア世代や中高年世代と話したいけど、近くには出会いがない…」といった若者世代も意外に多く利用していますよ。

 

シニア世代がマッチングアプリを使うメリット

・本気な人が多いので、出会いが成就しやすい

・幅広い世代の人達と気軽に交流できる

 

シニア世代がマッチングアプリを使うデメリット

・人によってはアプリの操作が難しく感じることもある

 

 

結論:シニア世代の出会いにおすすめNo.1のSNSはマッチングアプリ!

シニア世代になると、先の人生を考える方も多いはず。

 

「この先もずっと1人なんて嫌だ!」

「楽しさや悲しさも分け合えるパートナーが欲しい!」

「素敵な人とデートして、毎日に刺激が欲しい!」

 

このように本気で人生を変えたいと思っているなら、効率よく出会えるマッチングアプリがおすすめです。

 

まずはメッセージのやり取りから始まるので、仕事やプライベートのすきま時間でも気軽に出会うことができます。

 

マッチングアプリの操作が不安な人もいるかもしれませんが、普段からLINEやメールを使っているシニア世代ならまったく問題ありません。

 

近年ではさまざまなマッチングアプリが登場しており「シニアのカップリング実績が多い」や「大手企業が運営している」「離婚歴がある人向け」など、特色はさまざま。

ぜひ自分に合ったマッチングアプリを見つけてみましょう!

華の会メールBridalの本当の評判は?口コミから検証

Contents1 華の会メールBridalの本当の評判は?口コミから検証2 華の会メール、まずは簡単な登録方法から3 華の会メールと華の会メールBridalの違いは?3.1 狙っていくポイント4 華 ...

続きを見る

 


シニア世代に圧倒的に支持されているのが華の会メールです↑↑↑

シニア世代がSNSを利用するときの注意点3つ

これまでシニア世代にSNSを活用した出会いをおすすめしてきましたが、実際に使う上では少し注意も必要です。

何も考えずに投稿した内容がトラブルの元になったり、SNSにのめり込みすぎて日々の生活がおざなりになったりということもあります。

こちらでは、シニア世代がSNSを楽しく利用する上で注意したい点を3つお伝えします。

これさえ守ればSNSを快適に利用することができますよ!

 

シニア世代がSNSを利用するときの注意点1. 投稿のマナーを守る

SNSのやり取りはすべてスマホやパソコンの画面上で行われるため、ついつい画面の向こう側にいる相手の存在を忘れがちです。

結果、自分のことばかりアピールするのに必死になったり、性的な内容を人に送りつけたり、思うような反応が得られないと攻撃的な態度に出たり…。

実生活では絶対にしないような大胆なことも、ネット上ではついしてしまいがちです。

あなたの投稿を見ている普通の人達がいることを忘れないよう心に銘じておきましょう。

また、若者が独特な言葉遣いやネット用語を使っているからといって、あなたがそれを真似する必要はありません。

基本は丁寧に礼儀正しく、それこそシニア世代の大人の余裕を持って、誠意のある態度を心がけましょう。

 

シニア世代がSNSを利用するときの注意点2. 個人情報の取り扱いに気を付ける

SNSの魅力の1つは写真や文章で自分の日常を共有できる点です。

しかし、勤務先や住まいが特定できるような写真を投稿すると、思わぬ犯罪に巻き込まれるケースもあります。

「自分の投稿なんてたくさんの人は見ていないから」と安易に考える人もいますが、それは大間違い。

あなたの投稿を見ている人の中に、どんな悪意を持った人がいるとも限りません。

自分の個人情報はもちろん、家族の勤務先や学校、行きつけのお店なども特定されないようあわせて注意しましょう。

 

シニア世代がSNSを利用するときの注意点3. SNS中毒に注意する

SNSを使い始めたシニア世代に起こりがちな問題は「楽しすぎてなかなかやめられない」ということ。

特に近年は人と出会う機会が少ないため、SNSでの交流はより魅力的に感じられると思います。

「メッセージは返ってきたかな?」「自分の投稿に反応はあるかな?」と気になる気持ちも十分にわかりますが、それで実生活がおろそかになっては困りものです。

対策としては「1日に1投稿までにする」「複数とやり取りをする場合は5人までにする」など、自分なりのルールを設けておくといいでしょう。

 

まとめ

今回は「SNSを活用したシニア世代の出会い方」をテーマに、シニア世代がSNSを利用するメリット、注意点、シニア世代や中高年の出会いにおすすめのSNSなどをお伝えしてきました。

ポイントは以下の4つです。

 

・シニア世代がSNSを活用して出会うことはいまや当たり前

・シニア世代がSNSを利用することにはたくさんのメリットがある

・シニア世代の出会いにおすすめのSNSはマッチングアプリ

・安全な利用を心がけながらSNSを使った出会いを楽しもう!

 

SNSを通じた出会いは最初は緊張するかもしれませんが、慣れるととても便利なものです。

今後もSNSを使ったシニア世代の出会いはどんどん増えていくでしょう。

ぜひ今記事を参考に、あなたもSNSで新しい出会いを見つけてみてはいかがですか?

投稿者プロフィール

maki
maki
美容師免許保持者で美容師、エステテシャンを経てフリーライター。海外生活5年目の後帰国。ブログでは美容、恋愛ジャンルでの執筆を主に活動中。

-出会い

© 2021 Powered by AFFINGER5