出会い

処女はぶっちゃけ何歳からやばいのか?初体験の年齢を調査

処女はぶっちゃけ何歳からやばいのか?初体験の年齢を調査

男性が初体験の年齢を気にするように女性ももちろん初体験をいつ済ませればいいのか、思春期になると悩むものです。

男性と違って女性の場合は妊娠というリスクがあるので、男性ほど軽くセックスまでいけないという人が多いのも事実ではないでしょうか。

では実際何歳ぐらいで初体験をしている人が多いのか、何歳ぐらいまでには済ませておかないとやばいのか、数値と併せて考えてみたいと思います。

ハッピーメールでセフレを作る方法!?

初体験の平均年齢は?

初体験の平均年齢は20.3歳という統計がコンドームで有名な相模ゴム工業が出しています。

年代別で見ると、20代の人は18.7歳で初体験をしていて、同じ質問を60代の人にすると21.65歳で初体験という数字が出てくるようです。

若い人ほど早く初体験を済ませていて、時代背景もあって昔の人ほど若干年齢が遅くなって初体験をしているという結果のようです。

ただし30代、40代の人に聞くと平均して20歳ぐらい、この30代、40代の人達の若いころと今の20代の子達との間にそこまで差があるのが理解ができません。

イメージとしては少し前の若い世代の方が性にはオープンなイメージがあります。

こういったアンケートに正直に答えだすのが30代ぐらいからという見方もあると思います。

見栄を張って少し盛る、20代にありがちな傾向のような気もします。

今も昔も平均で20歳前後と考えればいいと思います。

またこれはセックスの経験がある人の話で、実際は20代でセックスの経験がない男性が40.6%、女性では25.5%になるというところの方が重要な気がします。

男性はこういうツイートにだまされないように。

リアルに何歳からやばいのか?

では何歳ぐらいまでに処女を捨てないと変な目で見られるのか?

これについては時代と共に考え方は変わってきている感じはします。

性に関する差別的な見方がどんどんなくなってきています。

LGBTなどもちょっと前まではホモ、ゲイ、レズといった言葉が飛び交って、からかかう時に軽く使っていた人も昔は多くいましたが、だんだんとその偏見も薄れてきていると思います。

処女についても同様に、別にそれはその人の価値観次第。

結婚して子供を作る時までは貞操を守りたいという人も実は増えていたりします。

これはアメリカなどの性にオープンなイメージの国でも拡がっていたりする価値観です。

ただ昔ながらのオッサン的価値観で見ると、女性であれば30代、30代で処女となると一瞬引く人がいるのは否定できないかもしれません。

大まかに30代の処女が境目

31と39では大きく違いますが、具体的にいくつからやばいという線引きは正直ないように思います。

50代、60代のスケベオヤジからすれば、30代は滅茶苦茶に若くおいしい果実に見えるわけで、そこで処女をカミングアウトしたところで引かれるどころか、逆に興奮度マックスになる可能性の方が高いかと思います。

要は相手が自分よりも上か下かで見方は180度変わるということです。

18ぐらいの男の子からみれば、30代の処女と聞くと正直やばいと思うかと思います。

年下でも近めの年であれば許容範囲、ただ処女であるからなにが具体的にやばいという話は誰もできないと思います。

単純に男性経験がなくて、重くなりそうという勝手なイメージだけであって、どのぐらいの恋愛に発展するかで実際は処女であるかは全く関係ないと考えていいのではないでしょうか。

考えるべきポイントは単純にセックスが痛くて最初盛り上がれないというだけのしょうもないところな気がします。



ハッピーメールなどのサイト内でベテランに相談するというの一つの手段↑↑↑

出会い系で処女をなくす人は意外に多い

女性の場合には妊娠のリスクで重く考える人が多いと前述しましたが、実際はその逆のパターンもあったりします。

ゴムつければ大丈夫でしょ、それより早く済ませたい。

この心理は男性の若い子にも近い、もしくはそれ以上に軽いノリでセックスを捉える人が一定数いるのも事実です。

中学生、高校生の段階で、出会い系などを使ってさっさと処女を捨てる子が後を絶たない現状もあるわけです。

10代であれば同年代でもじもじしている煮え切らない男子よりも年上の人にリードしてもらって、セックスのいろはを教えてもらった方が効率が良いわけです。

現実的な女性の一面がわかる例だと思います。

ハッピーメールでセフレを作る方法!?

ただ10代の場合、相手が捕まってしまうリスクがあるので、迷惑がかからない範囲で行動したいところです。

30代、40代でも初体験は10代と早かったけど途中のブランクが10年以上という人もかなりいます。

そうなると痛さなども初体験なみに伴ってくる場合もあるわけで、10代で済ませておけばいいという話でもなさそうです。

シンプルに結婚を考えているのか、恋人でいいのか、セックスだけがしたいのか、目的をもう一度考えなおしてみましょう。

結論として男が処女である女性に対して引くかどうかといえば、ほとんど引く人はいないと思って安心して大丈夫です。

やばいと思う人がいるとすれば10代の何もわかっていない小僧、こういうスタンスでなにも心配することはないと思います。

小僧を相手にしなければ何も問題なし

女子もAVで勉強する時代

ネットの普及で女性でも簡単にエロ動画へのアクセスがしやすくなりました。

無料のサイトもあるけど、やはりウィルスとか、履歴が残ったりとか、微妙なところがあります。

そこでおススメするのは「U-NEXT」と「見放題chライト」のサービスです。

月額性のVODサービスですが、この二つに共通するのはアダルト作品のカテゴリーがあるということです。

普段は観たい映画やドラマをチェックしつつ、夜中にこっそりアダルト作品で勉強が可能なわけです。(中二男子か)

U-NEXTであれば上の図のようにアダルト作品のところをクリックするだけです。

別名H-NEXTと呼ばれていますが、独立しているわけでなくU-NEXTに組み込まれたサービスなので、「こいつエロ動画配信を契約してやがる」と白い目で見られることはありません。

見放題chライトも同様です。

価格で言うとU-NEXTの方が月額2189円、見放題chライトの方が550円になります。

見放題chライトは安いですが、理由としては洋画が海外ドラマ、新作などに弱いためです。

U-NEXTの方はネットフリックスなどと同レベルの配信サービス(VOD)なので、作品数などで不満が出ることはないと思います。

いずれにせよ、いきなり契約はしないで、それぞれ最初の一か月ほど無料体験ができるので、どんな感じのAVが用意されているのか、確認してみるといいと思います。


見放題chライトの方は30日間無料、バナーの公式サイトで登録できます↑↑↑


U-NEXTの方は31日間無料、同じくバナーの公式サイトで登録できます↑↑↑

AVで処女喪失する人も結構いたり、経験人数の少ない人が開花していく過程が見れたり、リアルドキュメントを観る感覚でAVを観るのもアリではないでしょうか。

芸能人でも噂される処女説

下世話な話題として囁かれるのが、芸能人の誰々は処女説。

インタビューやブログ、ツイッターなどで処女発言をする人や、過去に熱愛などのスクープがないことからファンが勝手に噂するものまで多岐に渡ります。

広瀬すず、橋本環奈、須田亜香里、桜庭ななみ、大政絢、藤江れいな、松井珠理奈、松井玲奈、道重さゆみ、須藤凜々花、中川翔子、新川優愛、染谷有香、

横山ルリカ、山本美月、土屋太鳳、能年玲奈、生駒里奈、渡辺麻友、大野いと、小谷里歩、工藤綾乃、北原里英、百田夏菜子など、アイドル系は挙げていくとキリがないです。

仕事柄イメージもあるのでリップサービスとして言っている場合と、若いころから仕事漬けで恋愛をする暇がなかったり、昔と違ってバレやすい世の中もあるのでガチに処女な人と様々だとは思います。

ただ普段人に見られることが仕事の芸能関係の人は、少し変わった心理状態というか、ある意味常日頃「視姦」されている状態で、性欲や満たされる脳内で起こっていることが普通の人と違うので参考にはならないかもしれません。

最近ではアナウンサーの林美桜さんも処女発言でネットをざわつかせましたが、女子高出身のお嬢様は今も昔も一定数処女が発生しやすい環境かもしれません。

ただそこは個人の性欲次第で、今は出会い系など簡単に異性とコンタクトはとれるわけですから、単純に個人差ということではないでしょうか。

 

タイトルに処女をつけると売れる説

スターホワイトニングの口コミを自腹切って体験レポート

コロナ禍で流行っているネット占いや電話占い

生年月日や占いで自分の運命、どこで誰と処女を捨てるのか、などを導いてもらうのもひとつの手かもしれません。

この記事にたどり着いた人もなにか一つ背中を押してもらうきっかけを探している、そんな人も少なくないのではないでしょうか。

コロナで街の占いに並ぶのがはばかれる今、人気が再燃しているのが電話占いのようです。

男性にはそもそも電話占い?とかなりの怪しさを感じてしまいますが、女性誌などの広告では昔からあって女性の間では存在自体は知っている人も多いと思います。

その電話占いがネットの時代になって、ホームページで占い師さんの評価などが確認しやすくなったりして逆にチャレンジしやすい状況がそろってきているようです。

電話占いのみならず、メールであなたの運勢を事細かにレポートとして受け取れるメール占いなども人気のようで、知らない人と話すのが苦手な人にも対応できるオプションがあるようです。

何時の時代でも女性は占いが好きです。


無料分を使ってお得に利用できます↑

自分の考えとは真逆の視点が占いでもらえることがあります。

浮気などで悩む人の利用が多いようですが、ピュアな処女の人の悩みに占い師がどう答えるのかは、関係のない私でも興味があります。

処女というキーワードはもしかしたら対面の占いでも言えない言葉かもしれません。

電話占いなどを今まで知らなかった人にはぜひおすすめです。

いきなり電話はハードルが高いという人にはメールでの占いもあります。

電話占いは一度ハマると抜け出せないくらい中毒性があるのですが、最初のハードルが意外に高いです。

メールであれば緊張することもなく、じっくり自分の悩みを書くこともできますし、返ってくる返答もイラストつきのものから、かなりボリューム感のある内容だったり、自分をテーマに資料を作ってもらった感覚でテンション上がります!

自分を吐き出す場所はどこかに必要

 

 

 

投稿者プロフィール

maki
maki
美容師免許保持者で美容師、エステテシャンを経てフリーライター。海外生活5年目の後帰国。ブログでは美容、恋愛ジャンルでの執筆を主に活動中。

-出会い
-

© 2021 Powered by AFFINGER5